はつ恋 FIRST LOVE

著者  トゥルゲーネフ

編者  金原瑞人

  • 2018年 4月26日発売
  • ペーパーバック判、並製208ページ
  • 定価 1200円+税
  • ジャンル[英語読み物・語学]
  • ISBNコード 978-4-86228-098-5 C0082

● 翻訳家・金原瑞人さんが選ぶ My Favorites シリーズ。
● ロシア文学を代表する自伝的中編。
● 年上の美女に対する少年の、奇妙な初恋の物語。
 19世紀ロシアの貴族社会を舞台に、青春時代のロマンティシズムと滑稽さ、
 父子の世代間の葛藤を描く。
 二葉亭四迷の翻訳で日本に紹介され、作者自身も最も愛した珠玉の名作。
● 原文をそのまま、すべて英訳にして収録。
● 英文と見開きの丁寧な語注で、辞書なしで読める。
● 多読用に最適。
 

[著者]
イワン・トゥルゲーネフ Ivan Turgenev
ロシア中部オリョールに、地主貴族の息子として生まれる(1818-1883)。
『猟人日記』(1847-51)で農奴制を批判し投獄される。
父子の世代対立や農奴解放などの社会的テーマ、および自伝を背景にした作品を多く残す。
日本では二葉亭四迷によって翻訳・紹介され、大きな影響を与えた。
代表作『余計者の日記』(1850)、『貴族の巣』(1859)、『父と子』(1862)など。

[編者]
金原瑞人(かねはら・みずひと)
法政大学教授、翻訳家。 ヤングアダルト小説をはじめ海外文学の紹介、翻訳で著名。
著書『翻訳のさじかげん』(ポプラ社)ほか。
訳書『豚の死なない日』(ロバート・ニュートン・ペック、白水社)『青空のむこう』(アレックス・シアラー、求龍堂)『国のない男』(カート・ヴォネガット、NHK出版)『月と六ペンス』(サマセット・モーム、新潮文庫)ほか多数。
編著『金原瑞人MY FAVORITES 征服されざる者・サナトリウム』(モーム、青灯社)